肌の悩みを抱える女性はとても多いと言われますが、いつもは化粧品を使って肌トラブルに対応しています。 肌の悩みは、年齢を重ねるごとに増えていき深刻な状態をむかえるのが現状です。 気づいたときには、自分の力で解決できないほどまでになっていることがあります。 特にシワは老化を物語るとして一番の大敵なわけですが、深く刻まれたシワを消すのは簡単なことではありません。 いろんな化粧品を使っても無理だとしたとき、思いつくのが美容整形であります。 今、美容整形は普通に行われるようになってきて、誰もが気軽に美容外科を訪れています。 シワといった肌の悩みもプチ整形により、注射ひとつで簡単に消すことができると夢の若返りを実現しています。老いる恐怖に怯える前に行動しましょう。

美容外科で悩みを解決

美肌を目指す人たちの間で最も重要なのが潤いと言われ、ヒアルロン酸が使われています。 潤いが失われる年齢をむかえますと、それが原因でシワができるようになり悩みをつくります。 ですが諦める必要はなく、手軽にできるヒアルロン酸注射でシワを消せます。 化粧品からもヒアルロン酸は取り入れているのですが、即効性があるのは美容外科で行うヒアルロン酸注射です。 気になるところにヒアルロン酸注射をするだけで、魔法のように消せます。 美容整形というと体に負担をかけると思いがちですが、プチ整形であれば傷をつけずにできますから心配するようなことがないわけです。 ヒアルロン酸注射が自然の成分であることも、安心してできます。

エイジング治療の知識

見た目年齢を少しでも若返らせたいのであれば、メイクやファッションを工夫するのではなく、肌に生じているエイジングサインを消す努力をするのが一番効果的です。年齢を重ねるにしたがって、肌にシワやシミ、たるみなどの症状が現れてくるようになります。一般的に、男性が女性の年齢を最も強く感じるのは、肌にできているシミやシワなどを発見した時だと言われています。シミであれば、ファンデーションやコンシーラーで隠すことができますが、シワやたるみをメイクで隠すことはできません。シワやたるみの症状を何とか改善したいと望んでいるのであれば、美容外科クリニックを受診して若返り治療を受けるのが一番です。美容外科クリニックに行けば、注射やメス、特殊な医療機器などを用いた若返り治療を受けることができます。エステでは改善できないような症状でもスッキリと治すことができるため、今後は美容外科クリニックで若返り治療を受ける人が増えるだろうと予想されています。

手軽な治療方法がある

美容外科クリニックで受けられる若返り治療には、様々な種類のものがあります。症状がかなり進んだ重いシワを消したいと望んでいる場合は、メスで皮膚を切除するリフトアップ手術が効果的です。この方法であれば、かなり年齢の高い方でも、気になるシワをスッキリとなくすことができます。しかし、メスで皮膚を切りますので、体が大きなダメージを受けることになります。そのダメージが完全に回復するまでには結構長い時間がかかってしまうため、治療を受けることを躊躇してしまう人が少なくありません。でも、注射を用いる若返り治療なら、体にほとんど負担がかかりません。若返り治療でよく用いられているのはヒアルロン酸注射とボトックス注射ですが、どちらを利用する場合もダウンタイムがほとんど不要です。

若返りができる整形

若返り系のプチ整形をすれば、皮膚を切らずに肌のシワやたるみをなくせます。切らない方法でシワやたるみを消せるのが、注入系のプチ整形です。ヒアルロン酸注射は、深いたるみ、深い溝に効果があります。具体的にはほうれい線、目の下のゴルゴ線、たるみ、瞼のくぼみ、口の下のマリオネットラインなどです。ヒアルロン酸は化粧品やサプリでもおなじみの成分です。体内に存在する成分なので、注射をしても無害です。ボトックス注射は小じわに効果があるプチ整形です。眉間やおでこや目じりにできるシワを注射だけで伸ばすことができます。一回1万円とリーズナブルな施術料金で、3か月~6か月ごとに繰り返して打つと、シワができにくくなっていきます。

顔全体なら照射マシン

注入系以外の方法では、サーマクールやウルセラなどの照射マシンを使ってのプチ整形があります。照射マシンには、ほうれい線や目の周りのたるみなどとともに、顔全体をリフレッシュする効果があります。エステのフェイシャルで使われている美顔器とは違い、医療機関でしか使用できない医療機器なので結果が違います。サーマクールは肌深層部にある真皮層を高周波で刺激し、コラーゲンやエラスチンを増やしてたるみを引き締める働きがあります。表皮をまったく傷つけないのがポイントです。一回あたりの料金は20万円~30万円と、注入系のプチ整形と比べると高額になります。ただし、サーマクールの専門病院だと、10万円代で受けられるところもあります。どの整形施術が自分に適しているのか、効果や予算などをしっかりと比較した上で、施術方法を選択すると、施術後のトラブル回避に繋がります。

簡単にできる治療

歳をとると、顔にできるシワに悩むことが多いです。高級な化粧品でケアをしても改善されず、どうすれば良いのか悩む方は多いです。そんな人のために、美容クリニックではボトックス注射という施術を行っています。これは、ボトックスという表情ジワを作る筋肉の収縮を弱める作用のある成分を注入する施術です。筋肉が動かないので表情ジワができることがなく、綺麗な肌を維持できます。このボトックス注射は、主に目じり、眉間、額など表情筋の動きにともなうシワに効果的です。この施術の利点は、メスや麻酔を使用することがないのでダウンタイムがないことです。なので、施術をした事が周りにばれる恐れがないです。一回のボトックス注射で約6ヶ月くらい効果が持続します。

ボトックス注射は、シワを解消するのに安全性の高い治療です。しかし、高度な技術、知識が必要な治療なので、クリニックによって効果が異なります。注入部位、注入量を間違えると、全くシワ解消の効果がなくなってしまいます。なので、この施術を受ける際は、信頼できるクリニックを選ぶ必要が有ります。クリニックを選ぶ際のポイントは、ホームページで経験豊富な医師がいるか確認することです。また、カウンセリングで、実際に施術をした症例写真などを見せてもらうと良いです。それと、あまりにも施術の料金が安すぎるクリニックは控えたほうが良いです。市場価格の平均より少し安い、位のクリニックが一番安定した施術を受ける事が可能でしょう。また、勿論費用が上がるごとに施術の質は高くなります。

プラセンタは胎盤を原料とした成分です。注射器で注入したり、化粧品で肌につけたり、サプリで経口摂取したりすることで摂取できます。人の胎盤が原料になっているプラセンタ注射は、婦人科や美容皮膚科クリニックで受けることができます。アンチエイジング&更年期障害などに効果的です。しかし、プラセンタ注射をすると献血ができなくなるので注意が必要です。一般的に売られているのがプラセンタのサプリメントや、美容液&化粧水です。サプリや化粧品を選ぶときには、原料に注意する必要があります。市販品には馬や豚から取ったプラセンタが使われています。どちらにしても、飼育環境についてしっかり明記してある商品を選ぶことが大切です。

毎日飲むだけでしっかり美容効果が得られるのが、プラセンタのサプリメントです。プラセンタのサプリには、肌のコラーゲンの生成サポート、ターンオーバーの促進、メラニンの生成抑制など、沢山の美肌になる効能があります。美肌サプリを沢山飲むよりも、プラセンタサプリだけに絞ったほうが効率的で、バランスよく栄養が摂れるのが魅力です。質のいい美容エキスが摂れるのが、馬プラセンタのサプリです。馬が出産したときに出す胎盤から製造されたサプリメントで、豚と比較すると栄養の量・数・質が高いという特徴があります。また、衛生的な環境で飼育された、血統付きのサラブレッドの胎盤なので、安全・安心なところも馬プラセンタの魅力です。

おすすめの記事